花の海をゆく帆船コーデ

横浜山手の西洋館巡りをした時のコーデです。

_P1000166.jpg

着物:中之島きもの市(お店失念> <)
帯:はんなり屋さん

横浜なので、港。で、船。(安直・・・?)
だもんでこの帆船の帯を絶対締めたい!!と思い、帯から決めたコーデです。
そして今回私にしては珍しく帯と着物が補色になってませんw

このアンティーク単衣は色が柔らかいので、清楚な雰囲気の着物ですね。
なのでけっこう着やすいです。

水色の着物に帆船の帯のコーデなので、花の海をすすむ船のイメージです♪
(花の海=花盛りの時期に寄港って感じでしょうか)

帯周り。

_P1000177.jpg

帯締めはtentoさんでいただいたアンティークの極太平打。
帯揚げは大江戸骨董市で買ったスカーフです。
なんか横浜そごうの店員さんがこんな感じのスカーフをしていたのを思い出して、今回帯揚げに使ってみました。

今回の主役とも言えるお太鼓♪

_P1000169.jpg

お花の文様や柄がいっぱい描かれた帆のが可愛い帆船の図柄です。

_DSCN1423.jpg

帆船帯界の中では、史上最大級にラブリーな帯だと思っております!!
アンティークだけど、長さもちゃんとあるスグレモノです。
ちょっと芯が薄くて柔らかいんですけどね、こんなに可愛いので不問にしますw

こってりというより、爽やかなアンティークコーデになったかなーと思います(*´ω`*)

そしてこの日より、着付けのぐだぐだを改めるべく支度の時間をきちんと取るようにしました。
初心忘れるべからず、ですね。

課題はまだまだありますが、この前の数回のお出掛けの時よりは綺麗に着るように心がけたので、着姿がマシになったかと思います。

この調子でがんばるぞー(*´∀`*)。


お天気 快晴 最高気温28℃、湿度57% 
肌着:筒袖
着物素材:正絹 単衣
体感温度:外にいて日陰にいるぶんには汗をかくとい感じではないですね。
お屋敷内ではしゃいだので、室内で汗はかきましたw(興奮しすぎ?ww)



↓一日一回ポチッと応援していただけたら嬉しいです(*´∀`*) 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
コーディネイト | コメント(2) | トラックバック(0)2013/05/18(土)07:31

コメント

帆が花柄なんて、目ウロコ!
なんちゅう素敵ラブリー!
水色さわやかお嬢様コーデ、洋館に住んでたら素敵ーって、見てるこちらも妄想楽しかったです(*´д`*)

2013/05/18(土)18:09| URL | ほりー #- [ 編集]

Re: ほりー様

そうなんですよー、帆船の帯って私の中ではかっこいいイメージが強かったので、私もびっくりしました(*´ω`*)
素敵ラブリーっていい言葉ですね♥
そして一緒に妄想に付き合ってくださってありがとうございます♪
ほりーさん、優しい・・・(*´∀`*)

2013/05/19(日)00:48| URL | そらこ #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


画像転載について

当ブログに掲載されている画像の、無断使用、転載、引用は固くお断りいたします。

*お店*

*はいかる糖花HP*
h_k_Logo_whiteバナー

プロフィール

そらこ

Author:そらこ
Instagram:UNOYAMA_SORAKO
Twitter:wabisabi_sorako

ふだん着物を自分なりに楽しんでます(*´ω`*)。

2013.7.7「はいかる糖花(こんぺいとう)」という、ポップな和装雑貨のお店を立ち上げました。
「糖花製作所」という名前で製作もしてます。

♪メール♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR