ビタースウィートなはいかる糖花新作着物♪@ラフォーレ原宿ろっこやWinter Shop!!



4621633.jpg



てふてふは
青い薔薇の
夢をみる。


*
*
*


*てふてふ薔薇語り*
~てふてふ ばらがたり~


IMG_0676.jpg


青い薔薇は奇跡を意味します。
青い薔薇の合間を揺蕩う てふてふ(蝶ちょ)のごとく、
あなたもこのお着物を纏って、夢見心地になりませんか。


*
*
*



大胆な薔薇の柄は華やかに、けれど色合いをシックに抑えることにより、子供っぽさが払拭された
まさに「大人の女性が似合う、末永く着れるアンティーク感のあるお着物」が出来ました♪

真紅よりも深い赤の縞と油絵のようなタッチの青い薔薇、そしてさりげなくチラチラと舞う蝶(てふてふ)が描かれた、
どこまでもエレガントなお着物です。
古典柄のことほぎロマンチカ、デコ柄のはなうたイノセンスと続き、今回はアンティークのロマン系をイメージしたデザインとなっております。

私は縞ON柄のお着物が大好きでして、下り藤の花の縞ON柄のアンティークの着物を持っています。
けれども柄の関係上着用時期が限られるため、それなら季節をあまり気にしない図案で作ってしまおう!と思い、
今回洋花の王様である薔薇の花をメインに据えてみました。
K3__6227 (5)


K3__6243 (2)


K3__6246 (2)


画像だとちょっと分かりにくいのですが、実際赤の色はかなりブラッドな色でして、血豆のように深く落ち着いた色合いです(物騒^^;)
畳んで置いてある状態ですと暗めに見えますが、羽織ってみると良い塩梅にシックです。
そして白く見える縞部分は淡い水色になっております。
K3__4776 (2)


薔薇の花には蝶ちょと同じ淡い夕焼け色の陰影がついており、奥行きを加えております。
縞模様は、あえて筆で描いた様にゆるりと滲ませた風合いにし、またグラデーションの如く太さを変化させて表情を付けました。
生地には上品なプラチナゴールドの縦ラインのラメが入っており、まるで銀通しのような高級感があります。
K3__6231 (2)


そしてところどころに、まるでかくれんぼを楽しむように、夕焼け色に染まる小さな蝶ちょが描かれています。
K3__6218 (2)
※お客様のサイズなどにより、蝶の柄出し位置が変わる可能性があります。
ご了承ください。
K3__6224 (2)
※お客様のサイズなどにより、蝶の柄出し位置が変わる可能性があります。
ご了承ください。


あえて蝶は大きくせず、さり気なく散りばめることにより、大人の女性の可愛らしさを表現しました。


コーディネート例。

ピンクのアンティーク帯と合わせて、可愛らしく。
K3__6311 (2)


K3__6320 (2)



モーブピンクの帯と合わせて、甘さ控えめに大人っぽく。
K3__6258 (3)


黒の帯との相性はこれ以上ないくらいにバッチリです。
K3__6271 (2)
半幅帯:the blooming seasonさん


カジュアルダウンさせて。
K3__6275 (2)
帯留め:マメコロン×はいかる糖花コラボ帯留めシュガーホリック
半幅帯:the blooming seasonさん
帽子:Coco&Amiさん


赤の色味をずらして、あえて同系色でもハマります。

K3__6292 (2)



羽織を合わせても可愛いです♥
K3__6335 (3)



今回、八掛は辛子色と納戸色(落ち着いた青っぽい色)のぼかし八掛から、お好みの方をお選びいただけます♪
(見本の八掛生地をお持ちします)
K3__6342 (2)



辛子色
K3__6345 (4)


納戸色
K3__6349 (3)



こちらのお品は受注生産品になります。
袷着物、単衣着物、羽織、反物販売にて対応。
サイズはS、M,、L、イージーオーダーとなります。
納期は2か月~3か月になります(目安納期)

※サンプル品と柄出しが若干異なります。ご了承ください。
※イージーオーダー品は可能なサイズの範囲内になります。
※こちらで採寸してのフルオーダーは承っておりません。
※反物数に限りがございますので、予定枚数を超えますと受注生産を承れない場合もございます。ご了承ください。
※サンプル品はお袖の長さを65センチにしております。プレタのお袖長さは49.4センチとなります。ご了承ください。



olive1_20161123193106d7d.jpg 



今回、こちらのお着物はアンティーク復刻というより、かなりアレンジが入っております。
(今までも復刻の時は、色替えしたりテクスチャ調整したり色々してるんですが、今回はそれ以上なのです~)

私の「こんな着物が欲しい!着たい!!」という物欲センサーをもとに(笑)、ハミルトン夫妻の尽力により、とっても素敵に仕上がりました♥
本当に感謝しきりです!


そんなわけで、余談?ですが、制作過程チラリと。

ますこれが私の描いたラフ画です↓
薔薇と蝶


とりあえずイメージが伝われば!という感じでふわっと描いただけなので、なんか・・・こんなですみません^^;

縞の上に蝶と薔薇を乗っけたい~!色はこんな感じで、と相談させていただきまして。

参考図案のアンティークの下り藤の着物と、ぼろっぼろの薔薇柄の着物(もとはどピンクに黄土色の組み合わせという、まったく印象の違う着物でした)を引っ提げて打ち合わせしました。

・・・ところでなんで私、青い薔薇にしたんだろ?
なんとなく青い薔薇が可愛いかもって思ったんですよね。
色については最初から決めてました。

そこからろっこさんから、「蝶ちょはいらん!でかい!!」とアドバイスをもらって(笑)一度蝶はとっぱらったのですがw
ロバちゃんが、小さな蝶ちょなら上品で可愛いかもよ?と図案に加えてくださいました。
色調補正蝶2 (3)


蝶ちょの色合いを、オレンジ味というかもうちょい茶けた夕焼けに染まる風にしてもらって。

なんということでしょう。
私のあのへっぽこ図案がこんな素敵なデザインに!!

小紋柄と、縦ラインを協調する流れるタイプと二種類のパターンを出していただき
IMG_8183.jpg


IMG_8178.jpg



はいかる糖花らしいのは小紋柄だね、ということで、小紋柄に決定。

そんなこんなで、てふてふ薔薇語りが出来上がったのであります。
(ちなみに最初は違う名前でしたw)


「大人の女性が末永く着れる、アンティーク感のあるお着物を♪」をテーマに、たくさんの拘りと愛を込めて作りました♥
ぜひぜひ皆さん、お気軽に羽織ってみてくださいね♥



t02200044_0500010111796980009_201611231016505a1.gif
 *タイムリー更新はこちらから(クリックで飛べます)↓*
糖花製作所の作品情報なども一番早く公開されます♥
Instagram:UNOYAMA_SORAKO
Twitter:wabisabi_sorako




↓一日一回ポチッと応援していただけたら嬉しいです(*´∀`*)
 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
はいかる糖花作品情報 | コメント(0) | トラックバック(0)2017/01/05(木)20:11

«  | HOME |  »


はいかる糖花イベント出店情報

11/25(土)26(日)KIMONO COLORFUL@福岡 博多

画像転載について

当ブログに掲載されている画像の、無断使用、転載、引用は固くお断りいたします。

*お店*

*はいかる糖花HP*
h_k_Logo_whiteバナー

プロフィール

そらこ

Author:そらこ
Instagram:UNOYAMA_SORAKO
Twitter:wabisabi_sorako

ふだん着物を自分なりに楽しんでます(*´ω`*)。

2013.7.7「はいかる糖花(こんぺいとう)」という、ポップな和装雑貨のお店を立ち上げました。
「糖花製作所」という名前で製作もしてます。

♪メール♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR