ハロウィン風を心がけたものの、イマイチコーデ・・・で渋谷へ

旦那の友達が出張で東京にきているということで、一昨日渋谷まで飲みに行ってきました。

で、週末着物お出掛けということで、しかもハロウィンだし!と、ハロウィンちっくなコーデを試みてみました。

が。

うみがめ雑貨店さんのおばけかぼちゃ&クロネコの帯留め、着物は大江戸骨董市で買ったtentoさんの橙色の紬、帯はマトリョーシカの模様の黒い半幅帯でハロウィン♪なんて最初は考えていたのですが・・・。

三分紐を使うと、マトちゃんがちょうど目隠しされちゃうんですね(^^;。
まるで犯罪者のように・・・。
なので、急きょ白地に薔薇の模様の半幅帯に変更しました。

さらにしかし。

私の着付けの仕方がまだ未熟なせいで、着物の背中の皺の寄り方がが目立ってしまって(泣)、何度かやりなおしたのですが、なかなか直らず・・・。
時間も迫っていたので、お太鼓の方が背中の皺も隠れて目立たなかろうと、再び帯を変更しました。
この着物にあう手持ちの名古屋帯だと柿色系の帯しかなく、けれどその帯と合わせると馴染みすぎて地味というか、着物と帯のそれぞれの良さを生かせないコーデになっていまいました(涙)。

着物も帯も帯留めもそれぞれとても気に入ってるのに、持ち主のセンスがないせいでイマイチコーデになってしまい、ごめんよ~と若干悲しみくれました・・・。

_IMGP7698.jpg

柿色でももうすこし柄が華やかな帯か、または緑系やハロウィンだし黒の帯があれば良かったんだけどな~。
名古屋帯のバリエーションがないので、これから揃えていきたいなーと思ってます。

前帯アップ。

_IMGP7701.jpg

海がめ雑貨店さんの帯留めはめっちゃ可愛いです♪
根付は姉妹屋さんのオマケでいただいたすずらんの帯飾りと、私のハンドメイド品を重ね付けしました。
帯締めは山吹色、帯揚げは(画像では見にくいですが)淡いミントグリーンです。

髪飾りは下北で買ったヘアクリップ。
リンゴがポイントです。

_IMGP7712.jpg


そして問題の後ろ姿。
(いや、前も胸元がきれいじゃないんだけどね・汗)

_IMGP7696.jpg

まだ皺だし・・・。
気を付けて皺取りするようにしてるんだけどなあ・・・。
着付けるときに猫背になってしまっていることが原因なのかなあ?
そして衣紋もうまく抜けてない。
かなりがんばって開けて着付けたつもりなのに、気が付くと衣紋レス(泣)。

下手なりにとくに下手な着付けになっていることがわかり、しかもコーデも上手にできてないので(お気に入りの着物だから尚更悲しい)、テンションが下がっているのですが、時間もないし、とぼとぼと出掛けました(^^;。

_IMGP7709.jpg
「ぐすん・・・」


********************************
で、渋谷へ行ったわけなんですが、凄かったです(^^;。

ハロウィン直前ということで、センター街、いたるところで仮装している若者で溢れてましたよ。
面白かった!
でも完全うちらアウェイ(笑)。

旦那の友達の出張先の場所の関係で、渋谷の飲み屋にしたのですが、久々の渋谷パワーに圧倒されました。
(ここ最近は下北に行くときの乗り換えでしか使ってなかったので)

5~6年前までは普通に渋谷でお茶したり買い物したり、ご飯食べたりしてたはずなんですけどね。
(結婚前は旦那とも渋谷のラーメン屋さんに行ったりしてたのに^^;)
もう最近は、都内にいくなら吉祥寺か代官山が多いし、友達とお茶をするなら銀座、そもそも横浜で買い物を済ませちゃうことがほとんどなので、若者と人の多さには参りました(年取ったなあ~)
いやー、東京って人が多いね!

まあそんなこんなで渋谷へお出掛けはちょっと不完全燃焼でした。
でも次はもう少し綺麗に着れるように頑張ろう!と自分を励ましつつ。



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
コーディネイト | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/31(月)02:09

カランコロン京都の足袋ソックス♪

先週、カランコロン京都で足袋ソックスを買いました♪

通常1枚525円のところが、よりどり2枚で840円でちょっとお買い得に(*^^*)
そんなわけで2セット購入しました~。

_P1060932.jpg

今回は使いやすさを考えて、わりと柄が大人しめのものを購入しました。
(でももちろんかわゆいvv)

うさぎさんととりさんの柄。

_P1060933.jpg

ベージュと黒に、つま先のみ渋いトーンの色が入ってます。
赤い鼻緒の草履や下駄と合わせたら、鼻緒が目立って可愛いかもv

こちらは水玉と、キューブドットの柄です。

_P1060934.jpg

素朴でかわゆいです。
地の色は淡いので、主張が強くなく馴染みやすいかな~と思いました。
紬やウール、木綿の着物と相性が良さそう。
素朴な柄の小紋とも合わせてもいいかな?
案外アンティークの着物と合わせても可愛いかも。
アンティークの着物はまだ持ってないのですが(すごーく好きだけどサイズがないのと、対丈で着る技術が私にはまだないので・・・^^;でも近いうちに絶対欲しい!!!)。

足の人差し指が親指より長い私は(ギリシャ型というそうな)、足袋ソックスやストレッチ足袋が助かりますv
ふつうの足袋だと人差し指が圧迫されて痛くなっちゃうので。
しかも洗濯機でぽいっと洗えるのもモノグサな私にはポイント高いです(^~^)♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
お買い物~着物や和装小物 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/29(土)12:19

二重太鼓レッスン

前回、着付け教室では二重太鼓のレッスンでした。

用意した袋帯はこちら♪

_P1060736.jpg

源氏香の帯です。
ヤフオクで気に入って落札しました~♪
藍色にころころした色とりどりのお花の模様が可愛いです(*^^*)

_P1060735.jpg

青系の帯って持ってなかったので、こちらが初です。
ピンクの着物と合わせたら可愛いかも~。

そして二重太鼓にのぞんだわけですが・・・。

今回は相モデル(二人一組で、相手に着せる)でのレッスンだったのですが、やっぱりお太鼓の中身をすっきりかちっと綺麗にすることが課題です(^^;。
先生が「ここはこうするといいのよ~」と説明しながら直して下さるのですが、まるで魔法の手です\(◎o◎)/!すごい!!!

なんとかふーはー言いながら完成。

次回はセルフ二重太鼓レッスンなのですが、できる気が・・・(大汗)。
私の頭も目もぐるぐるです~(◎o◎;)!。

ふつうのお太鼓に加え、ひたすら自主連なのだわ~。



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
お買い物~着物や和装小物 | コメント(4) | トラックバック(0)2011/10/28(金)08:05

着物で鎌倉文学館の秋薔薇を見に行こう(2)

さてさてそんなこんなで由比が浜に到着です。

鎌倉文学館は駅から7分ほど歩いたところにあります(実際はもっと近いように感じます)。

_P1060859.jpg

_IMGP7660.jpg

少し坂を上ったところにあるのですが、レトロモダンというか文豪の香りというか(どんな香りやねん)、とても雰囲気がある場所です。

_IMGP7584.jpg

_IMGP7589.jpg


文学館の展示をぐるりと一巡したあと、庭の方へ下りて行きます。
薔薇庭園は一番下の出口の近くにあります。

建物と薔薇庭園の間の芝生で、文学館をバックにパシャリ。
着物が風にあおられてます(^^;。

_IMGP7598.jpg

さてさて薔薇園です。
ちょうど見頃となっていて、色とりどりの様々な種類の薔薇が咲き乱れてました♪

_IMGP7644.jpg

帯や着物にしたら綺麗だろうな~(笑)。
着てみたーい!!

_IMGP7622.jpg

_IMGP7628.jpg

色をいじってないのにこの鮮やかさ。
自然界の色ってすごいですね(*^^*)

_IMGP7606.jpg

薔薇に埋もれる旦那さん。
旦那は少し前でいうところのオトメンなので、薔薇園に喜んでました(笑)。
(見た目はもふもふしたクマっぽいのにね~)

_P1060863.jpg

薔薇園を満喫して文学館を後にしました。

_IMGP7666.jpg

ちょうど喉が渇いたので、駅の近くのカフェで一休み。
普段はイタリアンレストランなのですが、日曜だけティーハウスになる紅茶屋さんへいきました。

_P1060886.jpg


スリランカの茶葉を使ったミルクティーと甘さ控えめのケーキ。
こっくりりたミルクティーに素朴なケーキが合います♪

_P1060888.jpg

こちらのお店は、オーナーさんがスリランカの方で、ふだんは雪の下で茶葉やカップなどを扱っていらしゃるそうです。
そういえば前に雑貨屋さんかと思って、紅茶のお店だ~と思ったところがありました。
今度はそこでお茶っぱを買っても良さそう♪
オーナーさんはとてもフレンドリーな方でしたよ(^^)

そして鎌倉へ戻り、お直しを頼んでおいた着物が出来上がってきたので、着物屋さんへ取りに行った後、夕飯に海鮮ちらしずしを食べました
お店はちらし屋さんです。
小奇麗な定食屋さんという感じ。

旦那さんは福寄せちらしという海鮮ちらし寿司、私は釜あげしらすちらしを頼みました。

_P1060892.jpg

写真では地味ですが、この釜あげしらすちらし、激ウマでした
しらすに半熟温泉たまごとわかめがトッピングされていて、ポン酢の味付けがされています。
酢飯と卵、しらす、ポン酢のハーモニーが病み付きになりますvvv

しかしお太鼓が苦しくて(半幅より苦しいですね^^;)食べきるのにフーフー言ってしまいました。
洋服なら楽勝なのに・・・くっ(笑)。
そうはいっても帯に苦しみつつも完食。

そして鎌倉を後にしたのでした。

そんなこんなで着物でお出掛け第三回目、無事に終了です♪♪


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
着物でお出掛け | コメント(4) | トラックバック(0)2011/10/25(火)00:24

着物で鎌倉文学館の秋薔薇を見に行こう(1)

週末着物お出掛け大作戦、第三週目は、お太鼓で初お出掛け!に挑戦です。

汗をかきつつ腕を痺らせつつ、なんとかお太鼓のような感じにw出来上がりました(^^;。
でもお太鼓の中身はあまり美しくないし、なんかしまりがないんですよね。
しかも衣紋も上手く抜けないし・・・(先生から課題ね、と言われていたのでかなり気を付けてたつもりなのに、いつの間にか首つまり子さんになってる~(T T)。
あ、でも二の腕ちら見え予防はWafkersのスナギモさんからいただいたアドバイスで回避できましたvv
(スナギモさん、ありがとうございます!!)

そんなわけで、今回のコーデはこちらです。

_IMGP7563.jpg

明るい緑地に小花柄模様、柿色の名古屋帯、若草色の帯揚げ、蒼色の帯締めです。
バッグはいつもの編み上げ毛糸付きカゴバックです。

前帯のアップ。
左側につけているのは、この間下北沢で買ったヘアクリップ(600円w)とうみがめ雑貨店さんの小鳥の根付です。
帯の柄が賑やかなので、あんまり飾らない方がいいかなと思ったのですが、遠目には着物がわりとシンプルなので、あえてトゥーマッチにしてみました。

_IMGP7570.jpg

後ろ姿です。

_IMGP7556.jpg

この帯はとても気に入っていて、早く締めたくて仕方なかったものです。
なので今回初めてのお太鼓お出掛けのトップバッターに抜擢しました(笑)。

髪型はゆるく編みこんでシュシュでまとめました。

_IMGP7566.jpg

あ、あと今回リボンの柄の半襟も付けてみました!
(ああ、左右対称じゃない・・・鬱)

__IMGP7558.jpg

この半襟はきくちいまさんの本に付録で付いていたものです。

足元はらくちん足袋ックスと豆千代モダンの水玉草履ちゃんです。

_IMGP7662.jpg

いざとなった時のクリップ、安全ピン、そして大判ショールをバッグに忍ばせて、いざ由比が浜へ。

_IMGP7574.jpg

↑この歩き方、優雅さのゆの字もないですね(笑)。

続く~


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪│ジャンル:ファッション・ブランド
コーディネイト | コメント(5) | トラックバック(0)2011/10/24(月)00:08

ホテルニューオータニで夜景の見えるビュッフェ♪

すみません、今回はあんまり着物と関係ないお話なのですが・・・。

昨日は前職場でお世話になったお得意様の社長夫人に誘われて、ホテルニューオータニの、夜景の見えるビュッフェに行って参りました♪
(旦那さんはお留守番です。かばんに入るから連れて行って!と言われましたが、あいにく大きさが合わず、入りませんでした・笑)。

この日はビュッフェなので着物ではなくお洋服にしましたw
そしてTPOに合ったきちんとした格好をしなくては!と思い、いつものてるてる坊主のような服装じゃまずかろうと、かなり久々に、上下分かれてて人体の線がでる(笑)服を着ましたよー(別にぴったりした服とかでは決してないですw)。

_P1060844.jpg

ロイスクレヨンのブラウスとスカートです。
ストッキングもめっちゃ久しぶり!(お勤めしてるときからほとんどストッキングじゃなくて靴下だったしな~。あ、以前は商社のOLで10年勤めてました)

これにパンソーのジャケットを羽織って出掛けました。
バッグはラシットのボストンです。

__P1060850.jpg

旦那さんには野菜たっぷりミソバタースープと納豆ご飯を用意して(ごめんよ~^^;でも栄養満点よvv)、いざ赤坂見附へ。

ホテルニューオータニは初めていったのですが、迷路みたいでした^^;。
ロビーが六階にあるって意味分からない広さですよね(笑)。

そしてビュッフェの場所は最上階なのですが、すごかったですよ~!!

今まで私が行ったことのあるビュッフェで多分一番いいところで横浜ロイヤルパークのランチビュッフェだと思うのですが、ニューオータニのビュッフェは席の作りからしてラグジュアリ~って感じで、大興奮してしまいました(ほら、庶民ですから・・・)。

_P1060852.jpg

ゆっくり回転する展望式になっていて、都内の夜景が一望できます(この日は午後から晴れてくれたので、夜景が綺麗に望めましたvv)
お料理も私が今まで経験したどのビュッフェよりも豪華で、牛フィレステーキやらお寿司やらもその場で焼いたり握ってくれて、しかも新鮮でウマーヽ(^o^)丿でした

この日は社長夫人とその娘さん(これまたとある会社の社長夫人で素敵奥さま)もご一緒で、とても優雅な時間を過ごさせていただきましたvv
(あ、私はすごい庶民ですよ、念のため(笑))

娘さんは昔からずっと長く着付けを習ってらっしゃるそうで、さらにその娘さん(つまり前述の社長夫人のお孫さん)の振り袖もお正月に着せてあげようかなあ~と思っていらっしゃるそうです。素敵

しかし、こちらの社長夫人、私が在職中もよく素敵な場所にお食事に連れて行ってくださってまして(銀座うかい亭のディナーとか、回らない(笑)江戸前のお寿司屋さんとか・・・)、その分は仕事でお返しできるよう頑張っていたのですが、退職した今、何もお返しするすべがないのが申し訳ないなあと思ってしまいました> <)
でもそれなのに誘っていただけたことには感謝感謝ですね(*^^*)。
いただいたご縁は大事にしたいなあと思いました。

余談
帰宅後、旦那に「うまいものをしこたま食った腹は、これか?!」とお腹をつままれました(^^;。
やめてー(ぶよんぶよん)。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:日々出来事│ジャンル:ライフ
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/10/22(土)22:31

豆千代モダンでお買い物♪

昨日、友人たちとマジスパで夕飯を食べるために、久々に下北沢まで出かけました。
二年前まで都内に住んできた時は、よく下北にはふらふらと出掛けてたのですが、横浜に引っ越してからは足が遠のいてました。

そして待ち合わせの時間まで少し間があったので、下北にいくならついでに新宿の豆千代モダンさんに行ってみたいなと思い、そちらにも寄ることに

豆千代モダンは新宿マルイワンの中にあります。
マルイワン・・・本館とは違って、ロリータちゃんやバンギャル系向けのお店が中心に入っているもんで、やたら私は浮いてる気がしましたが(^^;、とりあえず突撃。

豆千代モダンさんには初めて伺うのですが、松田恵さんが「きもの番長」で豆千代モダンさんの着物などを紹介されていて、常々可愛いなあと気になっていました。
(素朴で可愛らしいコーデも好きなのですが、遊びの入った着こなしも好きなので^^)

そして実際のお店は・・・可愛さ大爆発でございます!!!
ロマンチックでちょっと毒っ毛があって、着物版森ガールというか、いわゆる青文字系の着物の着こなしをするにはもってこいのお店かと。
正統派のお店とはまた違った良さがあります

いろいろ物色してw、購入したものは次の三点です♪

まず赤地に白の水玉、そしてミントグリーンの台座が可愛い草履です
これを見たとき、もうズキュンと恋に落ちました

_P1060818.jpg

二石鼻緒なのも嬉しいです。

_P1060821.jpg

箱も可愛い!!!!!

_P1060824.jpg

厚底なので、足裏にもやさしいところもGOODです。
履き心地、良好なり~。

そしてレースの半襟とお花の帯留め。

_P1060826.jpg

レース半襟はいくつかあったのですが、肌なじみが良さそうなオフホワイトのレースにしました。
帯留めは、黒地に花模様で存在感があるけど使いやすそうなところが気に入りました。

そんなこんなでホクホクしながらお店を出ると、ちょうど豆千代さんと同じフロアに、森ガールやナチュラル系の人が好みそうな、おそらくハンドメイドのデコラティブな可愛いコサージュや髪飾りが売ってました。
この辺りのアイテムはふだん着物とも相性が良いので、使い勝手が良さ気です。
だもんで、せっかくこの後下北にいくので、下北でのリーズナブルにハンドメイド品があつまるボックスショップ(小さな箱がそれぞれお店になっていて、プロ・アマ問わず出店できる。ほぼハンドメイドの一点物で、クオリティが良いわりにかなりお安い)に行ってみようと思いついたのでした♪
(ちょうど待ち合わせまで時間もあるし^^)

次の記事では、ふだん着物に合いそうな、下北で購入したチープで可愛いアクセサリーのご紹介をしたいと思います♪


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村


テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
お買い物~着物や和装小物 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/10/21(金)12:41

きものに見る日本の刺繍、世界の刺繍展

つい先日、私の通う着付け教室主催(服飾文化研究会)の、着物の展示会に行ってまいりました♪

_P1060804.jpg

展示会といっても、着物を売ることが目的のものではなく(私の通ってるお教室の元は公益法人なので)、研究会で所蔵している着物などを展示し、実際に触ったり写真も撮ってOKという、そんな展示会です(入場料も無料♪)
今回は刺繍をテーマにした展示会でした。
会場は横浜の開港記念会館です。

_P1060801.jpg


初めての参加だったのですが、実際に触れられるという経験はとても貴重でした!
難しいことは分からないのですが、繊細で緻密で、かつ豪華な刺繍の着物や帯にうっとりです。
時代は昭和初期のものなど古い物が多く、大胆な柄のものがあってとても素敵でした(*^^*)

_P1060795.jpg

打ち掛けです。

_P1060798.jpg

柄は派手ではないのですが、繊細で上品ですね

_P1060797.jpg

帯も素敵なものがたくさんありました。
ああ、締めてみたい(まだお太鼓ちゃんとできないけど・笑)!!

特にこの二点の帯↓がとても気に入りました(って買えないけどねw)
黒い帯は、地が黒なので模様がとても引き立ってます。
刺繍の絵柄も可愛らしくてなんとなくコミカルな雰囲気が漂ってるような気がします。

左側の青と白の市松模様に珊瑚の柄の帯は、夏に締めたらものすごく可愛いのではと思います

_P1060800.jpg

部屋(会場)を別にして、そこでは外国の民族衣装の刺繍が紹介されてました(チャイナ服やサリーなど)。
なんとなく日本の柄とも共通点があるような、現代の洋服にしても可愛い刺繍などが目を引きました。

あとはリサイクルの着物や帯、和装小物の販売も併催されてました。
可愛い小紋と紬があったんですけどね、裄と身幅が(出尻だから・・・涙)がそれぞれ足らず、泣く泣く断念。
「この着物はちょっと細く作ってあるのよ」と慰めるように言ってくださった担当の方、ありがとうございました・・・(気を使わせてすみません

展示会の様子は以上です。

展示会にはお教室の先生方や生徒さんがたくさんいらっしゃっているのですが、皆さまいずれも素敵なお着物姿でした♪
・・・え?私??
この日は洋服でした(^^;。
着物のプロの方々がたくさんいる場所なので、さすがに着物で行く勇気が出ませんでした(わはは)。
次の展示会はお太鼓で行けたらいいなあ~。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
着付け教室 | コメント(3) | トラックバック(0)2011/10/20(木)14:34

大江戸骨董市の戦利品のご紹介♪

いきなり寒くなりましたね~(> <)
でも着物を着るのにはちょうどいいかもしれません。
イメージでは20度前後くらいだと袷を着るのに快適な気がします。(私的にはですが)

さてさて、日曜日の大江戸骨董市の戦利品のご紹介をしたいと思います(^^)

大江戸骨董市・・・というか、ほとんどtentoさんで買ったもので占められてるんですが(笑)。

まず、淡い橙色に柿色のお花模様が素朴で可愛い紬の袷です♪

_P1060785.jpg

地にはさりげなく花柄があしらってあって、そして白く丸く抜いてある部分のお花模様が可愛いです。

_P1060786.jpg

この着物は即一目惚れしました
私は洋服だとオレンジ系ってあまり着ないのですが、着物だと好きみたいです。
柿色の帯や着物にすぐ目を奪われがちですw

お次は明るめの青に、雉と華やかなぼたんの模様が豪華な印象の小紋です。

_P1060788.jpg

そしてtentoさんに合わせていただいた帯がこちら♪

_P1060790.jpg

鮮やかなピンク色が綺麗な名古屋帯です。
お花(菊かな?)のブルー、グリーン、ピンクのニュアンスカラーが素敵

合わせるとこんな感じです。

改訂

着物が総柄で華やかなので、空きのあるデザインで、かつインパクトがある帯とベストマッチ
ピンクxブルーの組み合わせがびっくりするほど馴染んでます。
さすがtentoさんです

こちらは帯揚げと帯締め、三分紐です。

_P1060783.jpg

三分紐はビビットなピンク、帯締めは白と赤のコンビに、画像だと見えないのですが黒い糸でばってん模様が入ってます。
帯揚げは、ストロベリーのミルクセーキみたいな色だなあ、それにジャムが入ってるみたい・・・と思って購入(実際は梅の花の柄なんですが)。

帯揚げ以外はtentoさんで購入したものです。(わはは)

11月には横浜赤レンガ倉庫で今昔きもの市があるので、羽織りなんかも欲しいなあと思ってます♪
そして一番上の紬を着ていきたいな~なんて思ってたり(*^^*)。
その時にはもう少し着つけが上手になってますように(> <)


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
お買い物~着物や和装小物 | コメント(6) | トラックバック(0)2011/10/19(水)14:58

大江戸骨董市へ着物でお出掛け(2)

さてさて、大江戸骨董市の会場となる東京国際フォーラムへ到着しました~。

_IMGP7482.jpg

ちょうど到着したのは午後1時過ぎくらいかな?
朝までの雨が嘘のように、ピーカン天気でした
ちょうど建物と建物の間の通路部分が会場となってるので、良い感じに日陰になっていて、会場内は過ごしやすかったです(^^)
緑が爽やか♪
_IMGP7509.jpg

会場に到着して、まっさきに探しに向かったのは、キモノ屋tentoさんです。
せっかくこの日はtentoさんコーデですし、実際にお店のお品物を見れるので、鼻息荒く(怪しい・・・)旦那を半ば置いてけぼりにして(ゴメ^^;)ずんずん進んで行きましたw

そして、あったー!!
ここだー!!
tentoさんの出展ブースを発見。
そしてきっとあの可愛らしい着物姿の方が、tentoさんのIさんに違いないっ!と、汗をかきつつオドオドと声をかけたのでした(まるで不審者・・・)。

Iさんは、とっても可愛らしい方で、しかもやっぱりこの日のコーデもめちゃくちゃ可愛かったです
秋の雰囲気満載の色遣いで、でも重くなりすぎず、本当にバランスが秀逸です
帯留め等の小物使いもとっても可愛いし!
なんかもう、理想すぎるよー
私のズキュンポイントに入りまくりです。

そんなわけで図々しくも一緒に写真を撮らせていただきました♪

_IMGP7497.jpg

お顔は隠さなくてOKとの許可をいただきました
笑顔がとってもキュートです
(なのに私は隠しててすみません・・・^^;。オープンにするにはあまりに私の御面相がアレなもんで・・・泣)

そしてtentoさんには期待通り、可愛い着物や帯がたくさんありました
これは↓三分紐や帯締めを選んでる様子です。(旦那よ、よく撮ってるなあ・・・^^;)

_IMGP7491.jpg

せっかくなのでIさんに、着物と帯もコーデしていただいたりもして

_IMGP7507.jpg

色々見て、一目ぼれした山吹色の袷紬と、鮮やかな色柄の青い小紋、それにあわせたピンクの名古屋帯、三分紐と帯締めを購入しました~(^^)
いっぱい買ってしまった・・・(わ、私の貯金からだもんっ)。
購入した着物などは、次の記事でご紹介したいと思います♪

ところで、私の携帯にはマトリョーシカの形をしたリップケースがストラップとしてくっついてるのですが、なんとお色違いのマトリョーシカちゃんをIさんも携帯につけてらっしゃいました!!
それに気付いて大爆笑&さらに盛り上がってしまいました(笑)。

色々とおしゃべりできて、可愛いお品物も買えて大満足でした(*^^*)
tentoさん、ありがとうございました♪
そしてテンション上がってうるさくてすみませんでした(> <;。

***********************

tentoさんを見た後は、会場内をぐるっと見て周りました。
様々な骨董品や着物があってとても面白かったです
着物屋さんもちらほらあって、羽織が500円とか、掘り出し物もいろいろありましたよ~(さすがに着物はこれ以上買わないようにしましたが)。
***********************

この後、友達夫婦のお家で一緒にお夕飯をいただいたのですが、私がふだん着物をはじめたことを知った友達の旦那さんがしきりに友達に、「着物買ってあげるから着てよ!」と猛プッシュしてました^^。
友達は着物がとても似合いそうなので(実際私の結婚式にも振袖で出席してくれて、とても似合ってて綺麗だったのです)、私も一緒に猛プッシュ(笑)。
そして「C(友達のこと)は何色の着物が似合いますかね?」と嬉しそうに尋ねる友達の旦那さんが、微笑ましくて良かったです
友達も、tentoさんで購入した着物や帯を見せると、「すごい素敵!リサイクルに思えない!!これは欲しくなる!!!」と言ってたので、着物はじめてくれないかなあ~。
忙しい子だから無理かな~。すごい似合うと思うんだけどなあ~なんて思ったり。

まあそんな感じで二回目となる着物でお出掛けは、なんとか無事に終了しました~!

今回の着付け反省点:
半襟と着物の襟の出てるバランスがよくなかった。
気をつけないと袖のところから二の腕がちら見えしてしまった(これ気付いたとき、めっちゃ恥ずかしかったです。穴があったら入りたいとはまさにこのこと)。
・・・引き続き精進するよう頑張ります(>▽<;)。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
着物でお出掛け | コメント(6) | トラックバック(0)2011/10/18(火)02:16

大江戸骨董市へ着物でお出掛け(1)

週末ごとには着物を着て出かけよう!と決心しての第二週目。
昨日、有楽町の大江戸骨董市へ着物でお出掛けしました♪

この日のコーディネイトはこちらです。

_IMGP7458.jpg

紬の単衣にちょうちょの半幅帯、お花模様の帯留めにうみがめ雑貨店さんの小鳥さん帯飾りです。
カゴバックには、秋っぽくドングリと木の実のストラップを付けてみました~。
(この日は東京28度、横浜27度の夏日だったので10月も半ばだけど単衣着ちゃいました。)

_IMGP7463.jpg

このコーデ、めっちゃ可愛くないですか?
すごくお気に入りです!
なんでこんな自信満々かというと、私がコーデしたからではないからです!!(笑)

こちらの着物、帯、帯留めのコーデ一式、キモノ屋tentoさんで購入したものです

着物にはまってからブログで拝見していて、とってもコーデが可愛いなあと常々うっとりしておりました。
そしてこちらのコーデに一目惚れして通信販売していただいたんです。
(実はこれ以外にもう一式、紬と帯のコーデも購入しました。だって可愛いんだもん

黒いけど、オレンジやピンクの模様が全面に入ってるので重くならず、すごく可愛くて気に入ってます(*^^*)
旦那さんにも大好評でしたvv

髪には大ぶりのリネンのコサージュを付けてみました。

_IMGP7459.jpg

これは前にデザインフェスタで購入したものです。
洋服の時はガンネ・サックスのワンピなんかを着るときに合わせてたのですが、ふだん着物にもバッチリ合いますね♪

後ろ姿はこんな感じです。
馬鹿の一つ覚えのリボン返しです
(けっこう背中に皺よってんなー・・・)

_IMGP7461.jpg

そんなわけで、出発です。

続く~

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
コーディネイト | コメント(4) | トラックバック(0)2011/10/17(月)13:07

根付をハンドメイドしてみました♪

ビーズで作ってある根付をけっこう目にするので、私もちょこっと作ってみました♪

_P1060761.jpg

ちょうど家に、促販のチタンの小さな耳かき(もちろん未使用ですよ^^;)があったので、それを帯に挟み込むの部分に使ってみましたよー。

_P1060748.jpg


いくつかビーズを並べてなんとなくの色や形を決めます。
今回はお花のトップに、色違いの葉っぱのグラスビーズ、ポイントに赤いラウンドビーズを使ってみました。


_P1060754.jpg

私は普段、洋服にあわせるアクセサリーを作る時は、あんまり突飛な感じになるような色を入れることはありません(あくまで差し色になるようトーンをあわせたりするので・・・)。
でもこれはふだん着物に合わせる物ですので、ちょっとアクがあるというか、少し突飛なくらいが着物にはあうかなと思い、赤いビーズを入れてみました。
・・・この時点↑ではなんか違和感あるんだけど(^^;。

繋ぎ目にパールビーズなどを入れて、カンでつないだら完成です。

_P1060763.jpg

おお、なんだかそれっぽく見える気がします(自己満足w)♪

ボタンなんかで帯留めを作っても面白そうですね(^^)


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
ハンドメイド(初期) | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/15(土)19:08

可愛い和装小物たち~帯留め&根付

少しづつですが、可愛い和装小物を集めてます。

_P1060731.jpg

ぶどうの帯留め&小鳥の帯飾り(根付)は、前に記事で紹介させていただいたうみがめ雑貨店さんで購入したものです。
青い小鳥の帯留めはヤフオクで落札したもの(小箱に入ってきて可愛かった♪)。
すずらんの飾りは姉妹屋さんで羽織を購入した時にオマケでいただいたものです。

_P1060733.jpg

ふだん着物の和装小物たちは、手持ちのナチュラル系の雑貨たちとも相性がいいみたいで、一緒に部屋に飾って置いもなじんでくれてるなあと思います(^^)。

洋服ではチョーカーやコサージュなんかでアクセントをつけるのが好きなのですが、着物でも帯留めや根付で帯周りを可愛くコーディネイトできたらいいなあと思ってます


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
お買い物~着物や和装小物 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/14(金)11:36

初めて着付けてお出掛け~鎌倉へ

さてさて、そんなこんなでなんとか鎌倉へと旅立った(大げさ)な私(+旦那)ですが。

実際着物で歩くのは成人式以来です。
久々の着物でのお出掛けの実感として、

歩幅が小さくてさっさか歩けない!
電車に乗って座っても背中をもたれられない!

なんかすごいいい運動になってる気がする(笑)。
着物を着ると背筋が伸びざるを得なくなるし、腹筋が鍛えられるかも。
おまけに洋服の時よりは締めつけられてるから、おやつもいつものようにたくさん食べなくても満足しそう(笑)。
体にいいんじゃん?ww

そんなことを考えてるうちに鎌倉に着いたわけですが、本当は小町道りは人も多いから避けようかとおもっていたのですが、下駄か草履が欲しいなと思い、小町方面を散策することに。

_IMGP7407.jpg

よく雑貨屋さんのSEITA PLUSには行っているのですが、今回はきもの せいたの方に初めて入ってみました。
(まさかこっちのせいたに入ることになるなんて夢にも思わなかったなあ・・・)

_IMGP7393.jpg

私が見たのは1Fだけだったのですが、店内はナチュラルな雰囲気の着物が多かった気がします。
可愛い和装小物や履物もあって、下駄も可愛いものが揃ってます。
8500円の鼻緒が青い下駄があって可愛かったのですが、土台の部分が木なので足が疲れやすい私には痛いかなあ?と思って保留に。
(実際どうなんでしょうね?ググって調べても、鼻緒に関する下駄や草履の選び方について書いてあることはあっても、足の裏にあたる台の事について書いてあるページがなかなか見つからないので・・・)

下駄や草履は職人さんにすげてもらったり、相談した方がいいのかなあなんて思いつつ、小町をぷらぷらしていると、小さな履物屋さんを発見。
お店の右半分に下駄や草履も置いてある。
鼻緒をすげるタイプもあるけれど、普通にお仕上がりのものもあり。
しかも仕上がりの方はどれもこれもお安い(@〇@)。
ウレタン製でクッションがあるタイプだから、足裏に不安のある私には嬉しい♪
いくつか試し履きをさせていただいて、草履を一足購入。
買ったのは足台が黒いもので、鼻緒は淡いピンクの草履。
お店のおばあ様が優しい方で、すこしマケてくださいました
しかもお世辞なんでしょうけど、「上手に着物着てるわね~」と褒めてくださいまして(*^^*)。
恐縮しちゃいましたが、嬉しかったです

そして小腹がすいてきたので、甘味屋さんで休憩を取りました。
旦那さんはくずきりを、わたしはあんずクリームあんみつを頼みました。

_IMGP7427.jpg

ここでも背中をもたれられないので、持っていたバッグを腰の下に当てました(笑)。
これでちょっと楽になります(^^;。

休憩をしたあとは、御成り通りへ向かい、着物のリサイクルショップへ。
お店の方に、「着てきました~」とご挨拶をしましたw

そして三分紐と(これはもとから買う予定だった)、着物を一点衝動買いしちゃいました(^^;。

_IMGP7435.jpg

紺地にピンクやグリーンのグラデーションになった四季の植物があしらってある小紋です。
しつけもかかってるので未使用品みたいです。
袖丈が53センチと長めだったので、丈詰めをお願しました(^^)。
紺地の着物は持っていなかったので、ちょうど良かったかも♪♪
丈詰めには2~2.5週間ほどかかるそうです。
出来上がりが楽しみです

そしてお店を後にして、他に雑貨屋さんなどをぶらぶら見て周り・・・大体鎌倉滞在時間は4時間くらいかな?
それでお家に帰りました。
トイレにも行ったけどおかげさまで大きく着崩れることもなく、足も痛くなることなく、無事にファーストミッションを終えることができました~

はじめてのお出掛けを終えての感想は、出掛けることによって、もう少しこうやって着ればよかった、なんてことが分かるし、歩き方等もどんなふうに気をつけたらよいかと考えるようになる。
そして何より「出掛けられた!」という自信がつきました(*^^*)。

よーし、次の週末もできたら着物をきるぞー。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
着物でお出掛け | コメント(8) | トラックバック(0)2011/10/13(木)05:23

自分で着つけてはじめてのおでかけ

人間、恥をかいて強くなり、勉強するものだ、なんて先人は言ったものです。

リサイクル着物店のお店の方に、ある程度着れるようになったら、怖がらないでどんどん外に出てみてください、と言われました。
最初は近場で、慣れてきたら少し足を延ばすという感じで。
家の中で着ているだけでは分からないことが外にでるとたくさんあって、それが経験となって着物の着こなしも上達してゆくのだと。

そういえば着物の本をいろいろ記していらっしゃるきくちいまさんも、気負わないで外におでかけしてみましょう、って言ってたっけ。
とりあえず半幅帯で十分OKで、念のためショールなんかを持っていけば、いざ崩れたときはそれで隠せばよいのだとか、漫画家の近藤ようこさんもおっしゃってた。

というわけで。

この間の日曜日、初めて自分で着付けをしてお出掛けをしましたっ!!!

着付け教室にまだ二回しか通ってない上に、全然ヘタクソという状況ですが、とりあえずやってみよーいってみよーなんとかなるさーの精神で初めてのお出掛けを決行いたしました(大げさ?^^;)。

行き先は鎌倉。

うちからだと近いし、小町を避ければ御成り通り方面は空いてるし、ちょうど良いかな、と。
ついでに外出を後押ししてくれたリサイクルの着物屋さんにも行きたいし。

とりあえず、ビギナーの私は念のためこんなものを持っていきましたよー。

・クリップ(いざとなったらこれで止めるぜ)
・安全ピン(いざとなったらこれで補修するぜ)
・ショール(いざとなったらこれで隠すぜ)
・着物の本(着崩れたときの対処法などが載っている、薄くて小さい本)



この日のコーディネイト(なんて大それたもんでもない)は、若葉マークらしくビギナーコーデです(なんじゃそりゃ)。

正絹の小花柄の小紋。
何か粗相をしたときにも汚れが目立たないであろうと(^^;、この着物を今回チョイスしました。

_P1060703.jpg

茶の地に、ピンクと白の小花柄そしてピンクのラインは亀甲模様です。
柄は可愛いのに、全体的に落ち着いた雰囲気が気に入ってます。
こちらはリサイクルショップで買ったものですが、汚れやほつれはなくて綺麗でした。
西武デパートのタグがついているので、西武内の呉服屋コーナーの品物だったんでしょうね。
なのでわりと品質はいいのかも、というところも嬉しいです(*^^*)。

足元は、靴ずれや疲れを考えてカランコロン京都の足袋ックス。

_P1060705.jpg

うさぎ模様が可愛いです。
でも草履の台の色が浮いてますねー(--;。
靴下のラフさとあってないっ!!!
でもこれしか草履を持ってないので、仕方ないですね。
今度、カジュアルな下駄か、草履の台の部分が黒いやつを買おっと。
(左足の鼻緒が片方よれてるよー)

全体的な写真は、正面から全身を撮ったものがないのですが、こんな感じです↓
(左手に持っているのはクリーニングに出す洋服です^^;)

_IMGP7366.jpg

前述の小紋に、正絹のからし色の半幅帯を合わせました。
帯締めは色を足すために飾りとして使いました。

そしてそして!可愛い鳥さんの根付を飾ってみました(ゆらゆら揺れて可愛い!!)
こちらの帯飾り、葡萄の柄の帯留めとセットで、うみがめ雑貨店さんで購入したものです♪
今回帯留めはお留守番ですが、近いうちにセットで使うぞ~

_IMGP7451.jpg

帯の結び方はリボン返しです。

_IMGP7361.jpg

半幅帯は本を見ながらでも簡単に出来るので、ビギナーには助かります♪

さてさてこんな感じでいざ、鎌倉へ。

_IMGP7368.jpg

続きます~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
着物でお出掛け | コメント(4) | トラックバック(0)2011/10/12(水)05:59

着付け&お太鼓画像アップします。恥をさらして強くなれっ!!

着付けの自主練習をしているとあっという間に時間が経ってしまいます。
昨日は友達と映画を見て、夜帰ってきて細々としたことをしてから自主連をやったのですが、気が付くと深夜の1時過ぎ。
夢中になっていてまったく気づきませんでした(^^;。

おはしょりの作り方も、前よりは多少ましにできるようになったかな?という感じです(でも自分で着つけると、背中に皺がよっちゃう・涙)。
お太鼓は・・・だいぶブサイクなお太鼓になります。
帯留めの結び方が弱いのか、お太鼓のたれ部分が落ちてきやしないかヒヤヒヤするんですが・・・うーん、練習ですね。

とりあえず、お太鼓の構造を客観的に(?)観察すべく、我が家のトルソーちゃんに着物を着せてみました。
いつもはディスプレーと化しているトルソーちゃん、大活躍です。

えーと、恥さらしを覚悟して画像アップしますね
なってない着付けをアップするのはかなり勇気がいったのですが、恥をかいて強くなれ、かなと(汗)。
あとのちのち振り返った時に、「おー、今の方が上達してる!」と思えるように(思えるといいなあ)記録としてのっけるのもいいかなあと。
それから、同じように着付け超ビギナーの方が、この画像を見て「私の方がまだ上手いわ!」と励みになってくれれば(笑)。

で、こんな感じです(おずおず・・・)。
着物の着付けは自分でやったのはこれで3回目、帯は2回目なので許してください~(> <)。

着物はさが美で購入したポリエステルの新品。
雨の日にも気軽に着れるし、練習用にもやっぱり正絹のものだともったいないかな?と思い、練習にはこちらを使ってます。



肩がないので、着つけるのはなかなか難しかったのですが(するする着物が落ちてくるので)、なんとか頑張りました。
でも帯締下がってるし、帯揚げの入れ方適当になってるという・・・ww
よーくみると、帯板が落ちて着てるのは御愛嬌

とりあえず、背中に皺が出ないように、布を脇によせるときにどこをどうすればいいかは、トルソーでやると分かりやすかったです。
_P1060694.jpg

お太鼓も、真後ろからゆっくり構造を確認しながらやりました。

うん、復習できてよかったです。
でも上手にやれるようになるには、まだまだ道のりは遠そうです(^^;。

ちなみにこのコーデにジェラートピケのショールを合わせると・・・

_P1060701.jpg

なかなか可愛いです♪
サーモンピンクの色が着物と帯にあってるかな、と。

着物の柄のアップです。

_P1060691.jpg

模様が抹茶色xピンクxグレーのグラデになっているところがお気に入りです。
開き仕立ての名古屋帯とセットで10000円でした。

さてさてこんな感じですが・・・お目汚し失礼いたしました
まだまだひどい有様ですが、ジタジタがんばっております。

ふー、恥ずかしかった・・・。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
自分で着付け | コメント(0) | トラックバック(0)2011/10/09(日)23:18

着物初心者からみた、着物の面白さ

着物初心者の私が感じた、着物のコーディネイトについて目から鱗だったことを書いてみたいと思います。

まず、着物のコーディネイトって、洋服とちょっと違っているところが面白いし、そしてまだ慣れてないから難しいなあとも思います。

洋服に関しては、自分の系統の服について何に何をあわせるっていうのは自然に身についてます。
例えば私は重ね着が好きなので、長めのペチスカートにワンピースとかスカートを合わせたり、自分なりにバランスを取ってチュニックとスカートの組み合わせをしたりもします。
でも重ね着はあまりしないコンサバファッションやフェミニンファッションな友達は、「それどうなってんの?」と不思議だったりするようなので、やっぱり「慣れ」なのかなあとも思います。

着物に関しては、単体で帯や柄を見て好みのデザインは自分の中でピンときますが、それを上手に組み合わせるとなると、若葉マークな私は???です。
無難に組み合わせることはできるのですが、「あ、このコーディネイト可愛い!!」って思う域にはなかなか達せません。
しかし。
呉服屋さんやリサイクル着物屋さんのオーナーさんがコーディネイトしてくださると、最初は「え、この着物にその帯?!」とびっくりするのですが、不思議なことにとっても素敵なんです
そしてさらに、「え、その帯締めと帯揚げを合わせるの?!」なんて感じになるのですが、やっぱり合わせると抜群に可愛い。
さすがです(@_@)。
脱帽です。
ひよっこな私がそんな粋にたどり着きたいなんて思うこと自体がおこがましいのでしょうが、やっぱり「この組み合わせ、いいね~」と思えるようなコーデを自主的にできるようになりたいです

また、着物は柄ON柄が当たり前にあります。
洋服で柄と柄を合わせることもなくはないですが、スタンダートはやはり無地x柄ですよね。
柄と柄を合わせても、それがうるさくならず、相乗効果で可愛くなる・・・これも和服の面白さだなあと思いました。

そしてふだん着物は、小物が洋服のものでも合うものがけっこう多いということも、若葉マークなわたしには興味深く感じました。
実際バッグやショール、マフラーなど洋服と兼用のもので素敵にコーデされている方がたくさんいて、面白いと思います。
私も着物の自主練習をしたときに、たまたま側にあったジェラートピケのショールを合わせてみたら、これが案外しっくりくるんですね。

そして、一番意外だったのが、洋服で似合わなかった色が着物だとしっくりくることがあるということです。

私は、洋服だと紺色とカーキが苦手です。
色はとても好きなのですが、似合わないんですね。顔色が沈むみたいです。
前に気に入った紺色のワンピースがあったのですが、試着したところを友達に見てもらったら、「うーん。色がなあ・・・」という返事。
自分でも、よくわからないけどしっくりこないな、と思いました。
なので、紺色やカーキを身につけたいときは、ボトムに取り入れたりして顔から離すようにしています。

でも着物は紺色の紬を試着してみたら、「あれ?顔色が沈まないし、しっくりきてる」と思いました。
どうやら白い半襟の効果みたいです。
白い襟を挟むことにより、着物の色が顔映りにそこまで左右されないみたいです。
また、着物の色の出し方が洋服と違うという部分も大きいかもしれません。

これにより、洋服の時とは違った観点で着物の色や柄を選べるのも大変面白いと思いました。

そして着付け教室の先生方がおっしゃってたのですが、(人にもよるのでしょうが)好きな色の帯や着物は自然と多くなりがちになるそうです。
その辺は洋服と一緒だ~と思いました(笑)。

長年洋服しか着てこなかった人間からすると、着物って、洋服との大きな差異がある部分と共通するところもあって、いろんな方からお話をうかがったり、本を読むたびに、興味深くなっていきます。
そして本を読んでいくうちに色んなルーツがでてきたりして、それも面白い。
いままで学術的題材で見るか、または特別な衣服としてしかみなしていなかった着物が、まさか自分のワードローブの位置付けに近づいてくるなんて思ってもみませんでした。

世界にも誇れる日本の民族衣装。
自分で「着る」という選択肢に気付けたことをラッキーだったな、と思います(^^)。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
その他 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/08(土)22:39

はじめてのお太鼓

着付け教室に行ってまいりました。

そして二度目の着物の着方と、初お太鼓の実習をしました!!
・・・難しかったよ~(^^;。

着物は、昨日予習をしたおかげで、自分の気になるポイント、上手く出来なかったポイントを意識しながらできたかなーと思います(先生に手取り足取り教えていただきながらなので、もちろん一人ではまだまだですが)。

しかし・・・お太鼓・・・!!!

現実を知ると、ハードルの高さをリアルに感じますね

何度も丁寧に説明していただきながらやるのですが、いざ後ろ手でお太鼓を作る段階になると、自分の体と腕と帯がどんなふうになってるんだか、把握できないというか(汗)。
頭と目がぐるぐる渦巻になってしまいました

しかも体の固い私。
帯揚げを帯枕にかぶせるときも、けっこう上のほうなので
「はうあー!!おびまくらあああ!!!」
と、気合いを入れる(もちろん心の中でw)ような感じでぐわーっと腕をめりめり持ち上げるので、なかなか大変です。
(今日からストレッチしよう・・・。)

そんなこんなで2時間があっという間に過ぎてしまいました。

難しいー。
でも楽しい

はやく綺麗に(せめてなんとかまともに)着れるようになってお出掛けしたいです。
もうその情熱だけで突き動いてる私です

できるだけ毎日練習だな。

それにしても、自分が着付けを習い始めると、今まで意識してなかった着物の方の着方やバランスなどに注目しちゃいますね。
今日も先生方の着こなしを見て、「さすがに綺麗だなあ。おはしょりあんまり出さないんだなあ。すその合わせのラインが綺麗にあってるなあ」とか思っちゃいました。

再来週は袋帯で二重太鼓の実習もするそうです。
(私は中途入会なので、そこまで行かないかもしれませんが)
とりあえず準備はしなきゃなので、袋帯、探しにいかなきゃね♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
着付け教室 | コメント(6) | トラックバック(0)2011/10/06(木)18:11

無謀なる挑戦~とりあえず半幅帯で挑戦だっ!!

私、まだ襦袢しか自分で着れませんw
着物は、一度さーっと先生が説明しながら実習しただけです。
それくらい若葉マークでございます。

でも早く着物を着てお出かけしたい。
折しも季節は涼しくなって、絶好の着物日和り(今日は雨だけど)。

そんなわけで、先生に習ったことを思い出しつつ、基本の着付けの本を見ながらちょっと自主練習してみました(いや、練習にすらなってないのでは・・・)。

襦袢までは、まあ一応なんとか形にはなってる。
で、着物。

やっぱりまだ私には難しいですね(^^;。
おはしょりが、綺麗におはしょらないんですよ(なんじゃそりゃw)。
何回かやってはやり直しの繰り返し。
そうこうしてるうちに襦袢も崩れてくるし(って、襦袢がつまりきちんと着れてないってことじゃん)。
でもなんとかふうふういいながら、やっと着物を着ました(いや、厳密にはちゃんと着れてない^^;)。

で、お次は帯。
半幅帯だからこっちの方がそれっぽくできたかも(もちろん比較の問題ですw)。

で、上にとりあえずショールを羽織ってみる。

おお、ごまかせてなんとなくそれっぽくね?!

・・・なーんて完全に自己満足ですが。

さすがに外出するレベルには程遠いため(というかお話にならないので)、家の中で終了です。
でも練習することが大事だし、ヘタクソでも意気込みとやる気が大事さ!と自己満足していたり(^^;。

ちょうど明日がお稽古日なので、予習になってよかったかも。
ってことにしておこう。
何事も前向きに(笑)。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
自分で着付け | コメント(0) | トラックバック(0)2011/10/05(水)18:25

初めて買った小紋と名古屋帯との出会い

着付け教室に行くにあたって、練習用の着物と名古屋帯を用意する必要があります。

着付け教室に習いに行くことを母に話すと、祖母の家(母の実家。叔母と祖母の二人暮らし)に、着てない着物がわんさかあるとのことで(母親の成人式の着物とかもあるらしい^^;)、練習用に何か貰えないか叔母に聞いてみてくれるとのこと。
やったー!ヽ(^o^)丿と喜んだのもつかの間、叔母いわく「冠婚葬祭用の良い着物しかないからダメ」とのこと。
ちぇー<(`^´)>。
まあそんな格の高い着物じゃ練習用にするのももったいないか~と諦め、当初の予定通り、インターネットで洗える着物をとりあえず買おうかな~と思っていたわけです。

そんな時。
たまたま鎌倉に出かけた時(うちから鎌倉は近いので、しょっちゅうブラブラしております)、とある看板が目に入ってきました。
看板が差す矢印の方向に目をやると、小さな路地を入った奥まったところに「リサイクル 着物のお店」というお店が。

リサイクルかあ~。

私はもともと洋服の古着屋さんが大好きなので、リサイクル品には抵抗がなく、むしろ宝探しみたいで好きなだったりします。
でもリサイクル品が安いといっても着物ってもともと洋服より高いイメージあるし(そもそも洋服だってビンテージ品だと普通の服か、それ以上の値段付いてたりするし)、リサイクルでもうん万円のものばっかりなんじゃ・・・なんて思いながら、看板の前でしばし躊躇っていました。
この頃はまだ、浴衣を着るために着付け教室へ行こう!という考えしかなかったので、リサイクル含めて着物の相場がよく分かってなかったんですね(今もそんなに良く分かってませんが^^;)。

でもその時一緒にいた旦那が、「一応見てみれば?」と言ってくれたので、意を決してお店の中へ。

中に入ると、こぢんまりとしてますが、お店の中をぐるりと囲むハンガーラックと棚と、真ん中の商品テーブルに所狭しと着物や帯が色とりどり並べられています。

そして女性の店員さんが、一人のお客さんに接客中でした。
自由に見れていいかもと、ちょっとほっとして、着物に目を走らせます。

あれ。

・・・安い・・・。

ものや状態にもよりますが、5000円程度のものから15000円くらいといったところです。

しかも、可愛い柄の着物がたくさん。
まだ正絹だとかポリだとか紬とか、それどころか単も袷もまったく分かっていない私でしたが、柄や織り模様は素人目に見ても素敵で新鮮で、またたく間に着物に魅せられていきました。

それまでの私の着物に対するイメージは、
「浴衣は可愛い柄がたくさんあるけど、振袖以外の着物は大人しくて上品すぎる感じ。アンティークの着物ってのもあるらしいけど、それはそれで奇抜すぎて、普通に着るのは難しい」
という、無知と偏見で成り立ってました(我ながらひどいな・・・^^;。皆さん怒らないでくださいね・汗)

そんな認識が、そのお店の中でガラガラと音を立てて崩れていき、まさに目から鱗がぽろぽろ状態に(@〇@;)!!

お店の方(今思うとそのお店のオーナーさんですね)もとても親切な方で、自由に見せてくださりながらも、さりげなく合うものを見立ててくださったり、これから着付けを習うので練習用の着物が欲しいことを話すと、洗える着物もありますよ~(なんと2000円くらい!)なんていう感じで、決して高い物を売るという感じではありませんでした。
着物というととんでもない値段のものをローンで買わされるもので、リサイクルショップも多少はそんなケがあるのでは、なんてびびってましたが、まったくそんなことはなかったです(^^)。

そしてお店の方と相談しながら、選んだ着物と帯がこちらです。
(前置き長くてすみません・・・

まず正絹の着物。
_P1060683.jpg

淡いピンクの地に、扇と梅の花の柄があしらわれてます。
扇の花模様も可愛いですvv(菊?)
_P1060684.jpg

梅や桜、菊は季節はありますが、季節を問わず着てよい柄だそうです。
が。
梅、桜は枝が描かれているものは季節物として考えるのだそうです。
つまりこの着物は本来なら2月に着ないとだめってことですよねー^^;。
まあ練習に使う分には可愛いいからいっか♪

名古屋帯です。
着物の柄の扇の中の花の色から一色とって、この柿色の帯を合わせていただきました(^^)

_P1060679.jpg

柿色に金色と渋い緑の模様が織られてます。

_P1060681.jpg

帯締めと帯揚げと合わせてみるとこんな感じです。

_P1060687.jpg

若干ピンクの帯締めが浮いてる気も・・・。
帯締めはグリーンとピンクの合わさった方のがいいかな?

_P1060686.jpg

これは実際につけてながら、先生と相談しようかな~。

ちなみに前回も書きましたが、お教室にこの着物と帯を持っていったら、先生方に良いお買い物をしたと褒めていただきました(*^^*)。
目立った染みや汚れ、ヤケもないので状態は良い方だと思います。

練習用に買った着物と帯ですが、早春の時期にお出掛けに着たら可愛いかもですね(^^)。
(それまでにお太鼓できるようになりたい・・・)

あ、それから。
このブログを読んでくださっている優しい皆様にお願いがあります。
私は本当に着物ビギナーのため、ただ今鋭意勉強中でございます。
これからブログを書いていくうえで、認識違いや間違いが出てくることがあるかもしれません(勿論そうならないように気をつけますが> <)。
なのでもし、「これはこうだよ~」とか、「おいおい、間違ってんぞ~」というところがあったら、優しく(←ここ、ポイントですすみません、小心者なので・・・)ご教示いただければ幸いです♪♪
やっぱり知識は正しく!ですもんね。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
ワードローブ | コメント(0) | トラックバック(0)2011/10/05(水)01:59

着付け教室に行くにあたり、最初に揃えたもの

着物に関するブログというと、素敵なコーディネイトとか、着こなし方とか、和装小物の紹介とか、着付けのコツとか、そういうものを書くわけですが、いかんせん私はそれは遙かかなた万里の長城も一歩から、の一歩目くらいなので、初心者らしく、着付け教室に通うにあたり、何をどこで用意したかを書きたいと思います。

着付け教室に通う前に、何を準備するかは先方から指示があると思うのですが、とりあえず私は以下の感じでした。

長衣(着物の事ですね。)、名古屋帯、長襦袢、肌着、裾避け、足袋、腰ひも5本、伊達締め2本、帯枕、帯板、帯揚げ、帯締め、風呂敷

お教室によって多少の違いはあるかもしれませんが(腰ひもの数とか)、大体はこんな感じです。
ちなみにうちのお教室は、タオルを使っての補正はしないので、タオルはなしです。

・・・で。
まったくの素人ですから、もうこの時点でちんぷんかんぷんなんですね。
名古屋帯・・・なに、名古屋って、とか。
襦袢があるのに、別に肌着がいるの?とか。
電話での申し込みだったので、その時にひとつひとつ確認で先方に尋ねると、とても丁寧に教えて下さり、メモも取るのですが、本当の意味ではわかっていないので、一通りメモってから、ネットの出番でございます。

そもそも着付け教室に申し込む前に、ネットで着物の着方などは調べていたのですが、無知ゆえにそれぞれの用語などが頭にちゃんと入ってない状態でした。
なので、具体的に揃えるアイテムを意識しながらチェックしていくと、ほほ~という感じでした( ..)φ。

それぞれのアイテム、値段もピンからキリまでありますが、まずは初心者ですし、私の通う着付け教室も「本当に気楽でよいので~」ということだったので、物の善し悪しがまだ分からないうちから高い物を買う必要はないかな、と思い(そもそももしかして挫折するかもしれないし、などと思ったことは。。。むぐむぐ・・・)、ネットショップでそれぞれ価格などを比べて、とりあえず私はこんな感じで揃えました。

着付け小物全般
(着物、帯意外)



ビギナーセットなる、肌着や足袋やらがセットになっているものに加え、シャーリング伊達締め、洗える襦袢などを追加しました。
評価を見るとまあそれぞれな感じですが、ビギナーならとりあえずこれで十分かな、と。
お店の対応はよいし、配達もとても速いので助かりましたよ(^^)。

そして、着物と帯は前回記事で書いた、鎌倉のリサイクルの着物屋さんで揃えました。
それについては、着物の紹介と一緒に(おお、それっぽいじゃん!・笑)、次の記事に書きたいと思いま~す。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
着付け教室 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/03(月)12:22

着物にはまったきっかけ

というわけで、ただ今着物に関して鋭意勉強中でございます。

とはいえまだまだ初心者のしょの字も行ってない感じなんですけどね^^;。
着付け教室も通いはじめたばっかりでして、まだ全然ひとりで着れるとかってレベルでもないですし。

でも色々本を読んだり、調べたり、呉服屋さんに行ってコーディネイトなんかのお話を聞いたりして、どんどん興味が湧いてきてしまって。
すごく楽しいです!!!

そもそものきっかけは些細なことでして。
浴衣を自分で着れるようになりたいな~というところからスタートしました。
雑誌やYOU Tubeでも浴衣の着方講座なんかがあるので、習いにいかなくてもちゃんと着れる人もいるみたいですが、私はものすごく不器用なので習った方がいいかな~と思っていました。
でも着付け教室って敷居が高そうだし、呉服屋さんの教室だと高い着物を買わされたりするっていうし、どうしようかな、と思っていたところ、地区センターでやっている非営利団体の着物教室をたまたま見つけまして、そこに通うことに。
そのお教室は、初級着付けは入会金などもなく、隔週で月謝も1000円なので、超初心者な私にも気軽に行けるところが嬉しいです(^^)。

で、お教室に通うに辺り自前で着物を用意しなくてはならないので、たまたま鎌倉で見つけたリサイクル着物のお店にふらりと入ってみました。

で、衝撃をうけたんですね~。

こんなに着物って可愛いの?!って。

もちろん今までの人生で、振袖やら七五三やらで着物を着たこともあるし、浴衣も可愛いと思ってました。
でもそれ以外の着物のイメージって訪問着などの印象が強くて、渋くてかたい、という固定観念を持ってたんですね。
ところがどっこい。
そのお店にある色とりどりの着物や帯、しかもそのコーディネイトの仕方によって、幾重にも表情や印象が変わることに感動しまして。
加えて、(着物の状態や格にもよりますが)、小紋なんかだと正絹でもリサイクル品で状態がいいものを上手に選べば、洋服と同じくらいのお値段で買えてしまうものもあるんですね。

当初の目的は浴衣でしたが、そのお店で着物をコーディネイトしているうちに、着物を町着やお洒落着として着たい!という思いが強くなりまして。
礼装用でない、そういうちょっとしたお洒落着として着る分の着物であれば、自分の手の届く範囲内の予算で揃えられることにも気付き・・・。

着物道へ片足をつっこんだ次第でございますw

ちなみにそのリサイクルショップで購入した小紋と帯は、お教室の先生にもとても褒めていただけて(*^^*)、「この状態でそのお値段はお値打ち!そのお店を教えて!!」と二人の先生から言っていただけました(わ~い!)。

そんなこんなで、今のことろ持っている着物はリサイクルの着物屋さんで購入した正絹の着物と名古屋帯が二枚づつと、呉服屋さんで購入した洗える着物(ポリ)と半幅帯一枚づつです。

着物屋さんに行くと、ついつい衝動買いをしたくなってしまうのですが、「まだ初心者だから落ち着け~」と自分を戒めながら手綱をひいてます(^^;。
ちなみに私が買いにいったお店はどのお店も、たまたまなのか、昨今の風潮なのか、はたまた私がビンボなのを分かってくださってるのかw、高い物を勧めてこないんですね。
予算内でにコーディネイトをしてくれるし、余計なものを買わせたりもしない。助かります^^;。

目下の目標は、洋服で言うところのお洒落なワンピースでおめかしvという感じで、小紋を着て出掛けたいな、というところです。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

テーマ:着物・和風小物│ジャンル:ファッション・ブランド
その他 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/10/03(月)11:23

はじめまして。

ごく最近着物にはまりました。

まったくの初心者のため、1から勉強中でございます。
着付け教室もつい最近通い始めたばかりです。

そんな超ビギナーの、暗中模索で興味深々な、着物ライフ(というところまですら行っていない^^;)をのんびり綴っていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村


その他 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/10/02(日)22:14

«  | HOME |  »


画像転載について

当ブログに掲載されている画像の、無断使用、転載、引用は固くお断りいたします。

*お店*

*はいかる糖花HP*
h_k_Logo_whiteバナー

プロフィール

そらこ

Author:そらこ
Instagram:UNOYAMA_SORAKO
Twitter:wabisabi_sorako

ふだん着物を自分なりに楽しんでます(*´ω`*)。

2013.7.7「はいかる糖花(こんぺいとう)」という、ポップな和装雑貨のお店を立ち上げました。
「糖花製作所」という名前で製作もしてます。

♪メール♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR